プロフィールと理念

はじめまして、澤しげかです!

30代のネイリストで、小学生の子供がいるママでもあります。

ここでは自己紹介と理念について、お伝えしたいなと思います。

 

澤 しげか。
出没地:埼玉県北部・新宿・静岡県東部
誕生日:お正月

 

子供のころから、

アウトドア派だと誤解されやすい外見をしていますが、

アロマを焚いてまったりしたり、YouTubeを見たり、セルフネイルをしたり、

お酒を飲んだり、たまにカラオケに行ったり・・・インドアな趣味が好きです。

見た目に似合わず、茶道を7年続けて師範試験を受けたこともありました。

暇な時間があればお菓子を作ったりとかも、わりと好きですね^^

家にいてもテレビはほとんど見ませんが、仮面ライダーは毎週欠かさず見ています。笑

先の読めない展開と、クセの強いキャラクターが多くて面白いです!

うーん・・・基本的にひきこもりなのですが、

こうして文章で書いてみると、とことんインドアですね~!

 

 

仕事は、

10代の頃は美容師になりたかったけれど、

夢は夢のまま叶えることなく事務職を転々としていました。

ですが、

セルフネイルをきっかけに東京のネイルスクールに通い、遅咲きのネイリストになります。

そして、子供が幼稚園に上がる少し前にネイリストとして起業しました。

 

 

起業後1~2年は施術がメインでしたが、

その後はネイルセミナー・個人サロン向けコンサルもしていました。

大人数の前で話したりするのは昔から苦手なので、

セミナーは基本的に個人レッスン形式で行いました。

コネなし・人脈無し・安売りなしでも、無料ブログで集客出来ていたので、

開業1年後には幼稚園ママでありながら、月20万を施術のみで達成することができました。

 

 

そして現在は、ネイルの仕事は減らして

個人でネットビジネスをしています。

 

 

サロンオープン準備から軌道に乗せたあとも

結構ずーっと必死に頑張りつづけていたのですが、

ネイルの仕事は

誰にでも簡単にできそうだと思われやすいです。

また、

業界特有の裏のブラックな部分を知ってしまう機会も多く

精神的に疲弊することもありました。

 

 

正直言って、

従業員として会社の仕組みの一部となって働くのと違い、

経営から施術まで全てのことを自分1人で抱えなくてはいけない

自宅サロンという働き方は時給と言う保証すらない労働なんです。

当たり前ですが、

楽しいことだけやっていれば済むわけじゃないんです。

 

 

「楽しそう」「好きなことで稼げていいな」

と言われるたび、自分に嘘をついている気持ちになり

ネイルに対する好きに自信が無くなりかけました。

良くも悪くも

自分に正直に生きていたいわたしには苦痛です。

今考えると、当時はうつ病になりかけてたのかも?しれません。

 

 

ちなみに

仕事だけでは無くて、もちろん家事や育児もあります。

多忙な毎日の中で、体調を崩すことが多くなりました。

 

 

そしてある時、

原因不明の発熱と蕁麻疹に襲われたんですね。

痒さに苦しむこと約1ヶ月間・・・

「ここまでして働いて、どれだけお金が増やせるんだ?」

「病気になってまで続けるほど、今の働き方が大事なのか?」

「どうして、個人でネイルサロンをしているんだっけ?」

と、自問自答していました。

 

そしてたどり着いた結論は、

「( ゚Д゚)この働き方を続けたら、いつか取り返しつかない病気になって死ぬんじゃね??」です。

 

 

そんなこんなで、ネイルの仕事を減らし

インターネットを使った仕事を本業にするため行動をおこしました。

まだ死にたくない~!って思って始めた、わたしの働き方改革。

いつか死ぬときは人生楽しく満足しきってからにします。

 

このブログの理念

好きな仕事でお金を稼いで、家事や育児とも両立できる人生。

 

なんとなく理想的な働き方をしているような気がしていても、

無理をして身体を壊してしまったら意味はありません。

 

女性の社会進出が叫ばれていますが、

まだまだ家事や育児は女性主導なイメージが強い世の中だと感じています。

国がどうにかしてくれるのをただ待っている、

それだけで本当に大丈夫なのでしょうか。

 

慌ただしい毎日を送っていたら心や身体が壊れてしまい

せっかく就いた好きな仕事も嫌いになってしまうかもしれませんし、

友達や家族と楽しく過ごす時間も減ってしまいます。

それはとても悲しいことです。

 

  • 好きを好きでいるために。
  • 自分が自分の人生を楽しむために。
  • 大切な人に時間とお金を使うために。


もっと自由で幸せに生きるための

新しい働き方の選択肢のひとつとして、

ブログで情報発信しています。

 

労働以外のお金の稼ぎ方を知り、

柔軟な考え方が出来るようになって

毎日を楽しめる女性が周りに増えて欲しいと思っています。

 

しげか。